So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

男子シングル [スポーツ]

よかったなあ男子シングル。トリノがショボかっただけに、余計にそう思いますよ。
上位選手の戦いも楽しませてもらいましたが、オリンピックは第1滑走から放送してくれるので、試験期間中にもかかわらずテレビに釘付けでしたよ。

今回特に注目したのが、カザフスタンのデニス・テンとスペインのハビエル・フェルナンデス。テンはきっと次のオリンピックで最終グループに入ってくるでしょうね。フェルナンデスは往年のキャデロロを思わせるような演技で、これまた将来が楽しみです。

ベテラン組では、トリノから4年を経てますますオネエに磨きがかかったランビエール。SPでは演技時間の半分くらい回っていたぞ。スピンだけでエレメンツ1~2個分の点数を稼ぐんだからスゴイ。

4回転を跳ばなかったライサチェックが優勝したことで、次の大会では4回転を見られないのでは、という噂も聞かれます。しかしGOEやPCSで十分にスコアを伸ばせられない選手や、国際大会の経験が浅い選手にとって4回転が得点源として魅力であることには変わりはないので、4回転ジャンパーがいなくなることはないんじゃないかな、と思います。ただ大技だけでなく、スケーティングの部分で評価される選手が勝てるようになったということは、男子シングルの世界も次のフェーズに入ったかな、という気がします。全選手中最高のPCSで高橋が銅メダルを獲得したというのは、その象徴的な出来事でしょう。高橋君、世界選手権では完璧な滑りを見せてくれるかな?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。